トルコの世界遺産

 

世界の様々な国から旅行者が訪れるトルコ。その数は、年間二千万人にも及びます。やはり人気の所は、人類の足跡とも言える歴史遺産にあると言えるのではないでしょうか。まさにトルコは歴史の宝庫。 トルコを訪れたとき、まずその遺跡の多さに驚くことでしょう。それもそのはず、トルコは世界で初めて人間が都市生活を始めた所です。トルコには、ユネスコ に登録された18つの世界遺産があります(2018年現在)。



  • ギョレメ国立公園とカッパドキア岩窟群(1985年登録)
  • イスタンブールの歴史地区(1985年登録)
  • ディヴリイの大モスクと病院(1985年登録)
  • ハットゥシャ・ヒッタイトの首都(1986年登録)
  • ネムルート山(1987年登録)
  • ヒエラポリス・パムッカレ(1988年登録)
  • クサントス・レトゥーン(1988年登録)
  • サフランボルの町(1994年登録)
  • トロイ遺跡(1998年登録)
  • セリミエ・モスク社会的複合施設群(2011年登録)
  • チャタル・ヒュユク新石器時代遺跡(2012年登録)
  • オスマン帝国発祥の地ブルサとジュマルクズク(2014年登録)
  • ペルガモンの重層的な文化的景観(2014年登録)
  • エフェソス(2015年登録)
  • ディヤルバクル城塞とへヴゼル庭園の文化的景観(2015年登録)
  • アニ考古遺跡(2016年登録)
  • アフロディシアス(2017年登録)
  • ギョベクリ・テペ(2018年登録)


ユネスコ世界遺産1985年登録。(カッパドキア)奇岩が立ち並ぶ幻想的な風景が広がっている。迫害を逃れ移り住んだキリスト教徒の洞窟修道院や謎を秘めた地下都市などの歴史的建造物が残されています。

ギョレメ国立公園とカッパドキア岩窟群

ユネスコ世界遺産1985年登録。(カッパドキア)

キノコや塔の形をした奇岩が立ち並ぶ、幻想的な風景が広がっています。この地には迫害を逃れ移り住んだキリスト教徒の洞窟修道院や謎を秘めた地下都市などの歴史的建造物が残されています。

ユネスコ世界遺産1985年登録、イスタンブールの歴史地区。ブルモスク、アヤソフィヤ教会、地下都市など歴史的建造物が立ち並ぶ。

イスタンブールの歴史地区

ユネスコ世界遺産1985年登録。(イスタンブール)

イスタンブールの歴史地区は、ローマ帝国、ビザンツ帝国、オスマン帝国の3つの帝国の首都として繁栄した歴史が色濃く残っています。遺跡公園地区、スレイマニエ・モスクと付属保護地区、ゼイレク・モスク(旧パントクラトール教会)と付属保護地区、イスタンブル大城壁地区の4つの保護地区が世界遺産に指定されています。ビザンツ建築の最高傑作アヤソフィア、世界で最も美しいモスクともいわれるブルー・モスク、オスマン帝国の栄華を感じるトプカプ宮殿などの建造物が美しい姿で保存されています。

ユネスコ世界遺産1988年登録。(パムッカレ)ヒエラポリス・パムッカレはトルコ語で「綿の宮殿」。ローマ皇帝保養温泉地である「パムッカレ」、パムッカレの石灰華段丘の上にある遺跡「ヒエラポリス遺跡」

ヒエラポリス・パムッカレ

ユネスコ世界遺産1988年登録。(パムッカレ)

 ヒエラポリス・パムッカレはトルコ語で「綿の宮殿」と言います。ローマ皇帝も保養に来ていた温泉地である「パムッカレ」と、パムッカレの石灰華段丘の一番上にある遺跡の「ヒエラポリス遺跡」からなります。 

ユネスコ世界遺産2015年登録(エフェソス) 「世界の7不思議」として有名な「アルテミス神殿」、「セルシウス図書館」、イエスの母マリアが晩年を過ごした礼拝堂、キリスト教徒の巡礼地「聖母マリアの家」

エフェソス

ユネスコ世界遺産2015年登録(エフェソス)

 地中海地域から多数の巡礼者が訪れた、「世界の7不思議」の1つとして有名な「アルテミス神殿」遺構。一万冊以上の蔵書を持っていたという「セルシウス図書館」跡地。イエス・キリストの母であるマリアが晩年を過ごしたといわれる礼拝堂で、5世紀以降キリスト教徒たちの重要な巡礼地である「聖母マリアの家」など、エフェソスの古代都市は、ローマ帝国における重要な港湾都市の証拠となるものです。

ユネスコ世界遺産1986年登録。(ㇵットゥシャ)バビロニア王国やエジプト王国を脅かしたヒッタイト王国の首都。鉄製武器と二輪の軽戦車を有していた。ハットゥシャ南側の獅子の門には魔除の獅子が彫られている。

ㇵットゥシャ・ヒッタイトの首都

ユネスコ世界遺産1986年登録。(ㇵットゥシャ)

時の最大勢力バビロニア王国やエジプト王国を脅かしたヒッタイト王国の首都険しい地勢と堅固な二重の城壁で囲まれた要塞都市でした。鉄製武器と二輪の軽戦車を有していた軍事大国ヒッタイトは、BC1200年頃、突然消滅してしまいました。地中海から移動してきた武装集団「海の民」に滅ぼされたという説もありますが、真相は未だ解明されていません。ハットゥシャ南側の城壁西端に造られた獅子の門には、町を悪霊から守る魔除けである獅子が彫られています。

トルコの世界遺産を巡る旅はStream Tours

お問い合せ

ご質問等ごさいましたら、いつでも、お気軽にお電話くださいませ。

東京でしたら、お打合せにも伺います


 

もしも、お急ぎの場合は携帯電話におかけくださいませ。移動中など、出られない場合は すぐに折り返し致します。

Mo:090-1854-4108 

 
トルコ 旅行 

トルコ 旅行

東京都東久留米市学園町2-8-17

03-5454-0936